寒いですね。雪が降った後なので買い物もつい一つの場所で済ませたくなります。

私がよく行くスーパーは通りを挟んで向かい側にドラッグストアがあります。
いつもは両者の値段を比較して日用品は安い方で買います。
しかし今日は反対側のドラッグストアに行くことが億劫でした。

私は普段、歩きか自転車で買い物に行くので、今日の寒さは堪えました。
ところどころ路面は凍っていて危ないですし、自転車を漕ぐ度に風の冷たさが身に染みました。

このチョコレートは向かいのドラッグストアの方が安いのだけれど、まあいいかとスーパーの方で買ってしまいました。
そもそも、ドラッグストアは生鮮食料品がほとんどないのです。
まずはスーパーで生鮮食料品を買って、帰りの荷物に余裕があればドラッグストアに行きます。
こういったはしごをする客を見越しているのか、スーパーの方もドラッグストア顔負けの特売を打ちます。
カップうどんの特売に釣られてスーパーで買い物をしていたら、あっと言う間に自転車のカゴ一杯の買い物になってしまいました。
そして、スーパーの方は50円引きの携帯クーポンが使える日だったので、今日はスーパーだけでいいかとつい油断してしまいました。
なにも、今日買いだめしなくても明々後日の休みに買えばいいものまで買ってしまいました。

スーパーの戦略にまんまと乗ってしまいました。
雪や地震の影響でついつい買いだめしてしまいますが、必要な数や賞味期限を確認して不要な物まで買わないように今後は気をつけたいです。
断捨離まではいかなくても、在庫管理をしっかりして買い物をすると食品ロスを防げます。
安い物を買うことも大切ですが、値段に一喜一憂する前に捨てるものを減らす努力をしたいです。