地元ではまだ雪が降り積もってはいないのだが、東京では雪が降ったというニュースを見た。

もうすっかり冬なんだなぁ。
しかし、それでもコンビニへ寄るとアイスクリームを買ってしまうのは何故なんでしょう。
定番すぎるかもしれないけど、「雪見だいふく」は仕事帰りの車の中で食べるアイスクリームとしては最強なのではないかと思う。

もちろん、車の暖房はガンガンにきかせている。
その中でアイスクリーム(雪見だいふく)を「うまいうまい」と食べているのは幸せな気分になる。
正直、「あったかいおでん」「あったかい中華まん」とかが、レジ横で「買ってくれ」の意思表示をしているが、それには目もくれず「アイスクリーム」を買って、食いながら帰る。最高である。
ただ、こんなあほな人間は、自分以外に相当いるのではないかなとは思っている。
隠れ(?)「冬でもアイスクリーム党」のメンバーである。
なぜなら、コンビニでアイスクリームが売っているからである。
おでんは、真夏には売ってない。売れないからだろう。
しかし、アイスクリームは真冬でも売っている。
きっと、俺みたいなアホが他にもいっぱいいるからだろう、売れるからだろう。軽度認知障害
そう考えると、なんだかちょっと面白い。
だから、今日も帰り道、コンビニに寄って、アイスを買って食べながら帰ります。